この時期は次のシーズン準備をするために、イケスにいる天草の車海老やブリは出荷しなければならない時期。そんな時、コロナの影響で魚介類は行き場をなくしてしまいました。

弊社加工場にて加工したくても人もいなくて、大変困っていると、地元のホテルが コロナの影響で、宴会や宿泊がキャンセルとなり同じく困っていることを知りました。
そこでサンタカミングホテルの社長さんに相談したところ、ホテルのシェフやフロントスタッフが加工場を手伝いに行けるかも!ということを提案してくださいました。
そこで来てくださったのが、サンタカミングホテルのシェフ「サンタさん(三田さん)」
加工場を手伝ってくださっている間に、色々お話をしました。
私はコロナの影響で 天草の水産業界で起こっている ことについて。
そして弊社スタッフは休校中の子どもたちのお昼ごはんに困っていることについて。
みんなでどうにかしたいと思っていると、子どもたちに美味しく食べてもらえる、天草産ブリのお弁当をつくって、忙しいお母さんにちょっとひといきついてもらえるように届けたいね。っていうことになり。。。
↓↓↓5種類のお弁当ができました。

レンジでチンもできるけど、お母さんが朝オシゴトに出かける時に、テーブルに乗せておけばお昼に食べることができる自然解凍でもOK。

今の状況をなんとかしたくて、それぞれの立場の人たちが優しい気持ちをミルフィーユ。その結果、天草ブリのお弁当(香草パン粉焼き、ブリ大根、甘辛ネギ焼き、ガーリックバターしょうゆステーキ、ブリ南蛮)5種ができました。

このような状況ですが、たくさんの人の笑顔をイメージできる事業を継続することができること、生産者様、サンタカミングホテルの皆様、子育てママであるスタッフ、バタバタ動いてくださった資材屋さん、緊急でサンプルを牛深から運んでくれたTO〇〇TAスタッフさんのおかげです。心より感謝申し上げます。

サンタカミングホテル

あ、サンタカミングホテルのシェフは本当に三田(さんた)さんというお名前です(^_-)-☆

カテゴリー: 日記

1件のコメント

明るいニュースを天草発信 · 2020年3月27日 6:39 午前

[…] 前回投稿させていただいた記事「春なのにサンタさんが来た!」な取り組みを取材していただきました。 […]

明るいニュースを天草発信 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。